金を掛けずに知恵を出す‐からくり改善事例集 Part2

著者 :日本プラントメンテナンス協会
出版者:日刊工業新聞社

資源のない日本は、社員の知恵を集結しなければ、海外企業との差別化はできない。
各社の「からくり改善」作品を一堂に集めて、多くの方に直接見ていただくことで、産業界全体に
貢献できるのはという思いから1994年3月から開催されている「からくり改善くふう展」
名古屋で11回、東京で7回開催され、延べ出品作品数は約4000作品にのぼります。

からくり改善の定義とは
□メカニズムは単純シンプル
□お金をかけない
□ムリ・ムダ・ムラを退治した改善
の事を言います。
本書では、定義に基づいた「からくり改善」の先進企業21事業者から
作業改善・搬送・工具改善・安全改善などといった項目に分けて全70事例が
写真や工程、制作費用などともに収められています。

他社ではどんな工夫がされているか、是非製造業の方などは一度御覧になってみてはいかがでしょうか?