書籍名:『これからデータ分析を始めたい人のための本』(W336.1ク)

著者:工藤卓哉 アクセンチュア株式会社 アクセンチュアアナリティクス日本統括

出版社:PHP研究所

発行:2013年12月

「データは嘘をつかない」

正確なデータを集め分析することは、現状を把握し進むべき方向を示してくれます。

ビジネス戦略には必要不可欠です。今あるデータをいかに最大限に活用できるか… 本書は日本企業とデータ分析の現状の問題点から、基本的な統計知識、データ分析の実践までを例と図を交えて解りやすく説明された一冊(249ページ)です。

藤枝駅南図書館にはデータ検索(日経テレコンデータベース)、商圏分析データベース(MieNa)があります。

また、蔵書を使ってデータを集めることもできます。

ぜひ、身近なビジネス支援図書館を利用してください!